”隠れた魅力満載”『大阪 泉佐野市』で日本文化を感じよう!!
ファミリー

”隠れた魅力満載”『大阪 泉佐野市』で日本文化を感じよう!!

泉佐野のおすすめの体験と商品をご紹介!

大阪の泉佐野市といえば、「りんくうアウトレットモール」や「関西空港」のイメージが強いかも知れないですが、実は他にもたくさんの魅力や見どころがあるんです!

日本を味わえる体験や商品がいくつもあり、今回はそんな隠れた魅力溢れる泉佐野の中から厳選した、おすすめの体験と商品をご紹介していきます!!

≪これであなたも寿司職人≫古民家で巻き寿司体験!!

1つ目にご紹介するのは「古民家つばめ教室」さんの『デコ巻き寿司』体験です!

海外の方に人気の“寿司”を可愛くデコレーションした「デコ巻き寿司」。
完成するまでどんな寿司に仕上がるのか、、、心躍る体験をしてみませんか?

すぐに体験ができるように準備が整えられているので手ぶらでOK!
最初は上手に形が整うのか不安でしたが、実際に見せながらわかりやすく教えてもらえるので、初心者の方でも安心!!

一般的な巻き寿司と何が違うの!? ≪現代アートのようなお寿司≫

デコ巻き寿司は、花や動物・キャラクターなど沢山のデザインを具材で表現するという現代アートのようなお寿司!
すし飯に色をつけるなど、昔の日本らしい知恵も教えてくださいます。
体験の後は、写真を撮ったり作ったデコ巻き寿司とお味噌汁を実食!
「作る」、「見る」、そして「デザインによって味が変わる」など、様々な楽しさを一度に味わえちゃうデコ巻き寿司体験!
旅の思い出にぜひ体験してみてください!

日本タオル発祥の地 【泉州タオル】

2つ目にご紹介するのは『泉州タオル』です!

みなさん、泉佐野市にある泉州タオルが実は“日本で初めて作られたタオル”って知っていましたか?
「泉州タオル」は、明治20年に大阪の泉佐野市で製織したのが始まりだそうです。
それ以来、日本タオル発祥の地として“130年以上”の歴史ある日本を代表するタオルブランドになったんです!

長く愛され続けるワケとは!?

泉州タオルは製織時に余分な油を洗い落しているので、やわらかくて肌触りが抜群なうえ、タオル本来の吸水性も発揮しているんです!
さらに、シンプルなタオル以外にも、ドーナツ型や着物の形をしたタオルなど、他とは違ったかわいいタオルもあります。
泉州タオルは、りんくうタウン駅から直結の「泉州タオル館」で購入することができます。(※他にも様々な場所で販売されています)
親しい方とお揃いのタオルなんてのもおすすめです!

施設名古民家つばめ教室
住所大阪府泉佐野市おおにし1-17-4
電話番号090-3921-0009
URL https://www.uzumakiko.jp/
最寄り駅南海・JR【泉佐野】駅西口▶徒歩8分 (※希望の場合は送迎可能)
定休日不定休
入場料 4000円~

関連記事