日本茶と焼き物を新しいスタイルで楽しむカフェ【大阪茶会】
カップル

日本茶と焼き物を新しいスタイルで楽しむカフェ【大阪茶会】

「市中の山居」のカフェ【大阪茶会】

水都大阪と言われるほど大阪は、全国から様々な物が集まってきます。
その歴史は400年前の江戸時代から続き、「天下の台所」として数多くの素晴らしい物が揃っています。
その中でも、歴史ある「日本茶」や「焼き物」は今も人気で身近な物となりましたが、まだまだよく知られていない素晴らしいところがあります。
そんな素晴らしいところを新しいスタイルで楽しむことが出来るのが「大阪茶会」。

新しいスタイルとは!?

「緑茶」をはじめ「ほうじ茶・玄米茶」など、様々なお茶を色んな飲み方で楽しむことが出来ます。
オリジナルドリンクと一部のデザートは注文を受けてから茶葉を挽くため、本格的な味を楽しめ、挽きたてだからこそ味わえる美味しさを堪能できます。
オーソドックスなものからラテ、シェイク、ソーダなどのカジュアルなメニューまで、様々なスタイル(飲み方)で楽しむことが出来るため、幅広い層の方に人気を集めています。

緑茶の魅力

緑茶の魅力とは、「味」だけでなく「香り」や「色」、そして緑茶ならではの健康的な「効能効果」があることです。
緑茶の爽やかな香りは心を落ち着かせ、脳の疲労回復効果があると言われています。
また、「茶葉100%」の美味しさと健康的な生活に役立てたいという店主の想いから「挽きたて緑茶」を使用。
「挽きたて緑茶」の煎茶の茶葉は、お茶の中で最もカテキンが多いため、抗酸化作用があり血管を健康に保ちます

焼き物の魅力

お茶を入れる陶磁器にもこだわりを持ち、全国各地の作家さんから集められています。
ドリンクを選ぶと共に、店内入ってすぐのところにある”チョイス棚”からお気に入りの器を選ぶことが出来ます。
チョイス棚の隣にも、鑑賞・購入が出来る全国各地から集められた器が沢山あります。

店主の想い

昔からお茶や焼き物が好きだったこともありますが、ある時、偶然知り合った外国人観光客との出会いなど、様々なキッカケが重なって今のお店をオープンされたそうです。
お茶も焼き物も長い歴史があり、とても奥深いもので、色んな方がお茶本来の魅力を気軽に感じてもらえるお店が【大阪茶会】です。

施設名CAFE 大阪茶会
住所大阪市北区天神橋2-1-25-1F
電話番号06-6755-4789
URLhttps://www.osakachakai.jp/
最寄り駅地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅4-B出口、 JR東西線「大阪天満宮」駅3番出口から徒歩2分
営業時間〈日〉10:00-21:30 (LO) 〈月〜木〉11:00-21:30 (LO) 〈金〉11:00-22:30 (LO) 〈土〉10:00-22:30 (LO)
定休日無休

関連記事