大阪の早春を彩る『梅の名所 5選』で梅林鑑賞
ファミリー

大阪の早春を彩る『梅の名所 5選』で梅林鑑賞

【泉南市】金熊寺(きんゆうじ)の梅林

金熊寺の梅林は、金熊寺にある「信達神社(しんだちじんじゃ)」と共に大阪みどりの百選に選ばれていて泉州最大級の梅林です。
盆梅庭園には約2,000本もの梅が栽培されており、満開を向かえる頃に小高い山から一望した景観は見ごたえ抜群!

例年の見頃:2月中旬から3月中頃
住所:泉南市信達金熊寺798

※写真出典:泉南市

【堺市南区】荒山公園(こうぜんこうえん)の梅林

50品種約1,200本もの梅林は、白色のものから綺麗なピンク色に染まったものまで、色鮮やかに咲き誇り一帯を見事なまでに彩ります。
沿道に咲いているため、左右どちらを見ても綺麗な梅林を鑑賞することができます。

例年の見頃:2月中旬から3月上旬頃
住所:堺市南区宮山台2丁3

※写真出典:堺市

【河内長野市】大阪府立花の文化園(おおさかふりつはなのぶんかえん)の梅林

大阪府立花の文化園の梅林鑑賞は、他の所と一味違ったかたちで楽しめます。
なんと、コタツに入って綺麗な梅林を観ることができます。
ポカポカのコタツと綺麗な梅林で身も心も大満足!

例年の見頃:2月中旬から3月上旬頃
住所:河内長野市高向2292-1

※写真出典:大阪府立花の文化園

【大阪市中央区】大阪城公園(おおさかじょうこうえん)の梅林

関西でも有数の梅の名所で知られる大阪城公園の梅林。
その数は約100種1,200本以上にも及びます。

例年の見頃:2月中旬から3月上旬頃
住所:大阪市中央区大阪城

※写真出典:大阪観光局

【吹田市】万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)の梅林

万博記念公園では、自然文化園と日本庭園の2か所で計155品種・約680本の梅を鑑賞することができます。
万博記念公園のシンボルでもある「太陽の塔」の西側に位置する自然文化園の梅林では、梅と太陽の塔とのコラボレーションを楽しめます。

例年の見頃:2月中旬から3月上旬頃
住所:吹田市千里万博公園

※写真出典:万博記念公園

関連記事