大阪の夜を彩る光のミュージアム「大阪・光の饗宴2018」
ファミリー

大阪の夜を彩る光のミュージアム「大阪・光の饗宴2018」

大阪・光の饗宴2018

おもてなしの心をこめてイルミネーションより大阪の魅力を彩る「光のミュージアム」として展開し、6年目を迎える「大阪・光の饗宴2018」。
今回は、大阪の大動脈「御堂筋」と水都大阪のシンボル「中之島」で行われる2つのコアプログラムをご紹介します。

1.御堂筋イルミネーション2018

大阪のシンボルストリート御堂筋。
梅田から難波までの区間、全長4kmのイルミネーションできらめく、世界的スケールの光の道は2018年度で10年目を迎えます。
2015年1月に世界記録として認定されましたこの御堂筋イルミネーション2018を是非体験してみて下さい。

2.OSAKA光のルネサンス2018

16年目を迎えるOSAKA光のルネサンスは、開館100周年を迎える大阪市中央公会堂とのコラボレーションとなる光のアート作品を中心に、水都大阪のシンボル中之島に広がる水辺の風景を活かした光のプログラムの開催をめざします。
また、海外との光の文化交流となる作品展示や民間ビジネスの活性化となる連携の推進、大阪市内の回遊促進を目指した市内エリアプログラムとのコンテンツコラボレーションなどにも取り組みます。

ウォールタペストリー・大阪市中央公会堂開館100周年記念公演 〜百年の輝き〜

大阪・中之島のシンボルとして、また文化・芸術・学術が響き合う場として100年の歴史を築いてきた大阪市中央公会堂のアニバーサリーと、OSAKA光のルネサンスの人気プログラム「ウォールタペストリー」がコラボレーション。

開催日程
2018/12/14(金)~ 12/25(火)( 12日間 )
開催時間
17:00~21:00 ( 1回の公演時間は未定 )( 観覧無料 ) ( 雨天決行 )
開催場所
大阪市中央公会堂東側正面

光の交流プログラム =台南・光の廟埕=

昨年大好評だった「光の文化交流」をテーマにした光のアートプログラムを展開。
台湾の元宵節(げんしょうせつ)を祝う約1,000個の特別なランタが大阪の夜空を彩り、台南と光でつながります。
※廟埕(びょうてい)--- 台湾語で寺院前広場
※元宵節 (げんしょうせつ)--- 正月の満月の日(旧暦1月15日)を祝う中華圏での習慣

開催日程
2018/12/14(金)~ 12/25(火)( 12日間 )
開催時間
17:00~22:00
開催場所
中之島公園バラ園(⻄側)

関連記事