【2018年 大阪 紅葉 名所】人気のおすすめ絶景スポット5選
カップル

【2018年 大阪 紅葉 名所】人気のおすすめ絶景スポット5選

おすすめ①万博記念公園(例年の見頃:11月上旬~下旬)

出展:万博記念公園

万博記念公園の日本庭園では、約20種の紅葉を鑑賞できます。
また、日本庭園だけでなく自然文化園でも紅葉と滝の美しい和の風景を楽しめます。
普段は公開されていない日本庭園内にある茶室「汎庵(はんあん)・万里庵(ばんりあん)』」ですが、毎年秋の「紅葉まつり」と梅が咲く春先の季節だけ特別に公開されます。

【アクセス】
大阪モノレール「万博記念公園駅」より徒歩5分

おすすめ②箕面公園(例年の見頃:11月上旬~12月上旬)

大阪屈指の紅葉の名所「箕面大滝」。
阪急箕面駅から箕面大滝まで続く約2.7kmの滝道には、無数の見どころスポットがあります。
箕面大滝の少し手前にも、紅葉が密集し色付く「一目千本(ヒトメセンボン)」と呼ばれる穴場スポットがあります。
そして、その先には箕面大滝と紅葉の絶景スポットが。
紅葉越しに見る箕面大滝は圧巻の景観。

【アクセス】
箕面駅より徒歩5分で公園入口。
箕面大滝までは、およそ徒歩40分

おすすめ③勝尾寺(例年の見頃:11月初旬~11月下旬)

勝運の寺で有名な「勝尾寺」。
勝運向上などを求め毎日多くの参拝者が訪れています。
そんな「勝尾寺」も秋には、約8万坪もの境内を紅葉が彩ります。
本堂へ向かう参道を覆う紅葉のトンネルが人気の鑑賞スポットです。
夜にはライトアップもされ、昼間とはまた違った幻想的な世界を楽しめます。

【アクセス】
千里中央駅からバスで33分
大阪モノレール「彩都西」からタクシーで10分

おすすめ④牛滝山(例年の見頃:11月中旬~11月下旬)

国の重要文化財に指定されている「多宝塔」があることで有名な「牛滝山」。
多宝塔の周辺には、紅葉やイチョウが色付き大小様々な滝もあり、紅葉鑑賞の名所として人気のスポットです。
毎年11月には「牛滝山もみじまつり」が行われ、地酒や野菜の天ぷら、だんじりグッズ等が販売されているほか、抽選会なども行われています。

【アクセス】
南海電鉄岸和田駅から南海バスで約50分、「牛滝山」下車すぐ

おすすめ⑤摂津峡公園(例年の見頃:10月下旬~11月下旬)

敷地内すべてが山林地帯の「摂津峡公園」。
公園の東側に流れる芥川に沿って渓谷美が広がり、景勝地として有名で散策コースとしてもおすすめです。
秋には、「もみじ谷」や「くぬぎ谷」など、自然林を中心に渓谷全体が綺麗な紅葉に染まり、森林浴や自然動物の鑑賞にもおすすめです。

【アクセス】
JR高槻駅からバスで塚脇下車徒歩10分。またはJR高槻駅からタクシーで約15分

備考※気候や気温により、見頃時期が前後する場合がございます。

関連記事